イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

0歳からのクラシックコンサート大阪交響楽団に行ってきたよ

time 2017/02/04

0歳からのクラシックコンサート大阪交響楽団に行ってきたよ

大阪交響楽団の0歳からのクラシックコンサートに行ってきました!

今回はクリスマスということもあり、クリスマスソングも歌ってくれて、とても良い思い出になりました。

年3回開催されているこのコンサート。

行ったからこそわかる、コンサートを2倍楽しむ攻略方法をふくめてレポしたいと思います。

では、いってみましょ〜!

 

sponsored link

ズバリ感想!行って良かった〜!

プロジェクションマッピングとバレエなどで飽きさせない工夫満載の1時間でした。
なんと、お値段は強気の、0歳でも1500円という立派な価格設定!

0歳から膝の上の鑑賞であってもチケット必要です!!

 

S席おとな2,500円 /S席こども 1,500円
 A席おとな2,000円 /A席こども 1,000円
 B席おとな1,500円 /B席小学生   800円
※こども料金は0歳~小学生
※乳幼児のお子様(お膝の上でも)も必ず座席券を
 ご購入ください。
※B席は未就学児不可。

でもでも、関西ではなかなかこれだけの規模でのクラシックコンサートって珍しい。
小学生から行けるものはたくさんありますが、0歳からオッケーなのはほんと数少ない。関東圏はかなり多いんですが(^_^;)

年に3回の開催で、来年2017年度の日程も決まっています。

2017年4月5日(水)
<午前の部>11:00開演(10:15開場)
<午後の部>14:00開演(13:15開場)
ザ・シンフォニーホール

2倍楽しむ攻略法:早めに行くべし!!

 

なかなか幼児連れで早めに会場到着しても、愚図ってしまったり大変。
ですが、このコンサートだけは早めに行くことをお勧めします!!

なんと会場で
楽器体験  (今回はバイオリン) ができちゃうんです。
あと、コンサート開始前のミニコンサートもロビーで行われます。

いやいや、グズグズしてしまう子供向けならではの演出ですね。
って私は、時間の10分前に到着したのでどちらも堪能できませんでしたが(^_^;)

 

2倍楽しむ攻略法:次回予約ができる!

 

そして、会場に早く着いた方は是非次回のコンサート予約をされることをおすすめします。

このコンサート、一般販売で予約するとほんといい席が埋まってるんですよね。。結構お値段するのに。。。
シビアな関西人がこのお値段の幼児コンサートに殺到してるって、生粋の大阪人な私にはにわかに信じられませんでした。

 

なんでこんなあっという間に埋まるの!?って疑問だったんですが、今回行ってみて納得。

 

だって、もう来年4月のコンサート予約をロビーで受け付けてるんだもん。

しかも圧倒的にs席が人気・・・。
講演終わりにも予約受け付けてましたが、結構並んでたので私達は断念しました。

のんびり一般販売を待つことにします。

いやいや、賢いですよね〜この商売のやり方wなんて思いながら帰ってきました。

って、1歳児でもコンサートが楽しめるのか?!

 

客層は、ほんと産まれたてっぽい首のすわらない赤ちゃんから、お喋り上手な幼稚園さんまで様々。

なにより、赤ちゃんの泣き声が聞こえてきたり、はしゃぐ声が聞こえてきたり、もう子供赤ちゃん天国w

気兼ねなくコンサートを堪能できました。

クラッシックというと堅苦しいイメージですが、そこは幼児向け。

合間には知ってるようなメジャーなサンタクロースの曲を入れたり、一緒に踊れる工夫がされていたり。

今回は、バレリーナさんが踊る場面も用意されており、だからか女の子比率が高かったです。

くるみ割り人形がテーマだったので、物語通りに曲順が作られていました。

プロジェクションマッピングがところどころに入ることで飽きさせないですし。

 

2倍楽しむ攻略法:予習していこう!

なにより、息子は、目の前でフルオーケストラ!という光景に興奮!

私も興奮しましたw

実は、このコンサートに行く前準備として、かなり前から、毎週日曜の題名のない音楽会を視聴していました。
なので、フルオーケストラは初見ではないので、息子は食い入るように見つめてました。

最後の10分は寝てしまいましたが、50分はじっと音楽を静かに堪能していたのに驚きです。

早いかな〜って思わずに、どんどんこれからこういう機会があれば参加しようと思いました。

って、関西だと未就園児向けの本格的コンサートって皆無に近いのよね(^_^;)
東京だとほんと色んなところでやってて、羨ましいかぎりです。

赤ちゃん対応が嬉しい

会場前にはベビーカー置き場があり、スタッフさんがしっかり番号札と交換で管理してくれます。

折りたたみ自立可能なベビーカーと、自立できないベビーカーとで分けて管理してくれるのも嬉しいです。

あ、でもくれぐれも貴重品とか入れて預けないでくださいね〜。

 

もちろんオムツ・授乳もok!

そして、オムツかえコーナーや授乳コーナーもしっかりあります。

飲食はホール内では禁止されてますが、売店があるので軽食やお水はいただけます。

あ、ミルク用の温かいお湯なんかはあるのか分からないので用意していったほうが良さそうですね。

みんな赤ちゃん連れなので、ほんと気兼ねしなくて良いので楽しいお出かけになりました(*^^*)

席はどこが正解!?

 

私はs席の一階、左端の席にしました。
オーケストラが目の前に見えて大迫力でした。

ただ、楽器が重なって、じっくりひとつひとつの楽器を見ることが難しかったです。

なので、迫力よりも全体像を見たいって方は二階席のサイドがおすすめかも。

までも1歳の息子は、迫力満載の一階席に大満足していたようなのでしばらくは一階席前方かな〜。

不満があるとすれば・・・

えっと、これは平日開催ってことですかね〜^^;

旦那ちゃんと行きたかったのですが、断念せざるをえず・・・。

会場は、ママ友同士やばあばと来ている方が多かったです。

 

平日の稼働率を高めるためのほぼボランティア的なイベントだと思うので、仕方ないのですが^^;

フルオーケストラがこのお値段で楽しめるので、これくらいは我慢しないといけないですね。

 

まとめ

今回は大阪交響楽団の0歳からのコンサートレポでした〜。

まだ早いと主人に言われながらも、息子の釘付けっぷりに来てよかったなぁと思ったコンサートでした。

年に3回程度の開催しかないので、良いお値段しますがチケットはほぼ完売です。

なので、興味がある方は早めに予約されることをおすすめします。

 

以上、ゆうママでした!

 

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

3歳半の息子、1歳8ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link