イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

モーハウスの授乳ブラがおすすめな理由!母乳育児の必須アイテム!

time 2017/02/05

モーハウスの授乳ブラがおすすめな理由!母乳育児の必須アイテム!

母乳育児を実践すると、必然的に、外出時の授乳どうするか問題が発生します。

特に1人目のときは、授乳ルームを利用したり授乳ケープを利用したりして、なんとか乗り切れました。

が、2人目となると、いちいち授乳ルームに行く余裕も無く(^_^;)

なので、気軽にどこでも授乳できるというモーハウスさんの噂をききつけ、購入してみました。

さてして、モーハウスの授乳ブラの使い心地はいかに!?

sponsored link

モーハウスの授乳ブラって?

助産師さんが推奨してる唯一のブラという触れ込みで、人気のアイテムです。

授乳ブラもだけど、授乳インナーがこれまた秀逸!との口コミ。

お値段はプチプラではないけど、一度使うとやみつきになる人続出な模様。。

き、きになる!

第二子はちゃんと母乳で1歳過ぎまでは西原式で育児してみたいし。。。

やんちゃな息子とお出かけしていちいち授乳ルームとか行ってられへんし。。

というわけで、モーハウスさんの冬のセール時期に思い切って授乳ブラとインナーと授乳服を購入してみることに。

実際、手にとってみて。。

確かにフィット感、包み込むホールド力は、ノンワイヤーだけどまだあるほうやと思います。

手持ちの他の授乳ブラと比べると、ホックがないので締め付けがない!

でも程よいホールド。
この絶妙な力加減が支持されてる理由かと。

授乳用ブラ選びのポイント

 

そもそも、授乳用ブラ選びのポイントは

おっぱいを、締め付けない!!

これに限るっぽいです。

これ、桶谷式の先生に指導いただいたんですけどねw
ワイヤー入りや、ホック無しブラで授乳すると、乳腺が詰まる原因になったりして乳腺炎のリスクもあるそう。
なので、授乳するときは、ブラをしっこり外してたくし上げてするように注意されました。

 

でも、これじゃあ外出時に気軽に授乳できませんよね(^_^;)

 

その点、ホック無しでも締め付けがほぼないのでモーハウスの授乳ブラはつけたまま授乳できます。

 

これが、助産師推奨の理由なんだなと。

 

ホールド力は求めたらあかん!

 

なので

ホールド力とか求めたらダメなブラなんですよね。

 

楽天のレビュー見ると、大抵低評価の理由はホールド感に欠けるってことでしたから。

 

でも、乳首はすけないし、外出時に困ることは無さそう。
よっぽどタイトなお洋服着るのはNGですが(^_^;)

 

ってか、授乳インナーが秀逸!

で、モーハウスがなんでこんなに支持されるのかっていうと、このインナーです。

 

見た目、え??っていう形状ですが、

このシンプルな縦の切り込みが、秀逸。

これに、授乳服と合わせて着ると、外出時の授乳がノンストレスで出来てしまうという・・・

 

授乳服との三点セットがマジ神!

私はこちらのサイドスリットタイプの授乳服を購入。

 

 

このサイドスリットがまたまた秀逸で、授乳ケープ使わなくても、乳首見えずに授乳できてしまう!

 

ただ、新生児期ってしっかり乳首をくわえさせないといけないので、くわえさせるまでにちょっと乳首が露わになる可能性が高い(^_^;)

 

赤ちゃんもくわえるの慣れてくるとそんな露わにはならないと思います。

しっかりしてくると、自分で乳首探し出してくれるかとw

 

授乳ケープは本当に使えるのか?

 

いやね、授乳服買うのってたかだか授乳時期の一瞬のことなのにもったいない!って思ってたんですよね。

 

授乳ケープしちゃえば、普通のお洋服で大丈夫やん!って。

 

私も授乳ケープ持っていますが、なんてったって結構鬱陶しいんですよねコレ。

夏場はめちゃめちゃ熱がこもって、赤ちゃん汗だくになるしw

 

赤ちゃんによっては、授乳ケープの閉塞感がいやですんごい嫌がる子もいるとか。

 

あとね、授乳してる時に赤ちゃんの顔が見えないって、私的にはプチストレスになりました。

 

そして、ケープして赤ちゃんがゴソゴソ動いた時にいちいちケープの穴から様子みて、乳首外れたらサポートしてあげて。。ってもうケープがまじ邪魔!

 

で、いつしか授乳ケープはお蔵入りに(^_^;)

 

たまに外でやるときは、エイデンのおくるみを結んでケープにして使ってました。わざわざ授乳ケープ持ち歩くのも面倒になったんです。

 

なので、この授乳ケープいらずで乳首見えずに自然に授乳できるモーハウスさんの授乳服➕授乳ブラ➕授乳インナーはまじ神!!

 

番外編:授乳インナーを作ってみたw

 

ちなみに、この授乳インナーですが、なかなか良いお値段するので、代用品ないかな?と探しました。

 

すると、同じこと考える人多いんですねw

 

ユニクロのヒートテックで、なんちゃってモーハウス風授乳インナー作ってる方が何人も!

 

ヒートテックって、切っても、ほつれない素材なんですね。知らなかった!

 

で、ヒートテックで作ってみたのでこちらも参考にしてくださいw

 

セールで800円くらいで授乳インナーゲットできました(*^^*)冬場の夜の寒い授乳も快適に過ごせました!

 

 

あ、最後に授乳ブラの色は何がいい!?

授乳ブラの色は、授乳インナーに合わせるのが良いと思います。
てのも、色が違うとこんなことになりますw

 

 

白のセーターとか着ると透けた時にかなり羞恥プレイになっちゃう(^_^;)

実際、産後すぐに買い物行ったとき、ぜんぜん考えずに洋服選んでしまって恥ずかしい思いをしたのは私です・・・っw

 

あとモーハウスの授乳ブラは、色が濃いほど生地もキツ目と聞きました。なので無難に黒をチョイス。

 

 

黒でも結構ゆったりめだなぁと感じたので、他の色だったらもっとゆるく感じたかも。

 

まとめ

モーハウスの授乳ブラは、確かにおっぱいの為によく考えられたブラでした。

お値段もお手頃で、普通のブラを買うのと変わらないので、一枚は持っておいて損しないかと。

お外での授乳も楽しくなる、モーハウスの授乳ブラおすすめでーす(*^^*)

以上、ゆうままでした!

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

2歳10ヶ月の息子、9ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link