イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

2016年はふるさと納税で家電をゲット!お得な返戻率ランキング!ルーロやダイソンがもらえるよ

time 2016/11/23

2016年はふるさと納税で家電をゲット!お得な返戻率ランキング!ルーロやダイソンがもらえるよ

2016年ももう終わり・・・

そう、12月はふるさと納税の駆け込みが多い時期ですね。

昨年からふるさと納税を開始した私の実家では、蟹やメロンなどの食料品をはじめ、家電まで幅広く返礼品をチョイスしております。

個人事業主にとってはふるさと納税で生活できちゃうくらい、返礼品が充実していますね。

その中で、家電に関しては総務省から規制がかかり、大々的に返礼品として紹介する自治体が少なくなってきています。

今回は、ふるさと納税でおすすめの家電に関してまとめました!

sponsored link

なぜ、ふるさと納税で家電がおすすめ?

2016年4月から、総務省よりふるさと納税の返礼品の見直しをするようにと横やりが入りました・・・。

というのも、地方自治体に税金が流れてしまい、官僚たちの自由にできる資金が少なくなるという危惧があるようですね。

そもそも、ふるさと納税って?

ざっくり言うと、地方自治体に直接税金を納めることができる制度です。

税金の控除があり、上限2000円で、お礼の品がもらえる!ということでブームになっています。

だって今まではいくら納税しても、お礼も何も無かったですからね。

普通に納税するより、返礼品がもらえるというメリットがあるので、人気となっています。

細かく説明すると、次年度の税金からふるさと納税額が差し引かれるかたちになります。

ふるさと納税全盛期は・・・

2014年以前は、商品券や格安航空ピーチのポイントなど、めちゃめちゃ換金性の高い返礼品も多かったようです。家電もそうです。

2015年には、そういった返礼品は少なくなり、家電は生き残った・・・って感じでした。

が、2016年は総務省から通達があり、ふるさとチョイスなどのサイトから家電のカテゴリが消えてしまいました・・・

家電なんかは、ヤフオクとかで転売されていたりするようで、換金性が高いとして総務省からチクリと横やりが入ったよう。

今後の流れ・・・

今後も、総務省からの締め付けは強くなると思われます。一部官僚からは、ふるさと納税の廃止までささやかれているとかいないとか・・・。

家電に関しては、長野県伊那市や国東市、岡山県備前市などが特産品としています。

総務省から横やりが入ったものの、そうした自治体はふるさとチョイスなどのポータルサイトではなく、各自治体のHPで家電を返礼品としてうたっています。

あくまで、総務省は家電禁止ではなく、各自治体の判断にゆだねている状態です。

ですが、政治パワーバランス的には強制的に廃止されてもおかしくない状況ではあります。

昨年と比べて・・・

家電への締め付けが強くなった結果、昨年は15万円の納税でルーロがもらえた伊那市では、今年は20万円の納税に実質値上げ(税金で値上げってのも変な表現ですが・・・)になっています。

来年も、もし返礼品として家電が残ったとしても、納税金額があがることが予想されます。

家電は転売禁止・・・!です

ふるさと納税での返礼品を転売することはやめてくださいと、各自治体で記載されています。

が、それがどこまで守られるかは納税者のモラルにかかっています。

転売防止目的として、家電の箱に大きくふるさと納税返礼品のマークを入れたり、商品自体にふるさと納税の記念品である旨を刻印したり・・・と自治体も工夫していますが。

これからも家電を返礼品でもらうためにも、転売目的での納税はできればやめてほしいな〜ってぼんやり思うゆうママです。

 

・・・というわけで!

なので、まだ各自治体が、各HPで地味に頑張っている2016年のうちに、家電をもらってしまおう!!というのをお勧めします!

 同じ家電でも・・・

例えば、ルーロの取り扱いは岡山県備前市と長野県伊那市があります。

が、よく調べないと、少し損する可能性があります。

全体的に備前市のほうが、同じ製品でも納税金額が高いんですよね。

なので、長野県伊那市で一度調べてから、無ければ備前市で調べるというのが賢いかと思います。

ちなみに、ルーロは備前市では納税額23万円。伊那市では納税額20万円。

3万円も違います・・・3万円あれば蟹とかお肉とか別の自治体で申し込めちゃいます。

ふるさと納税でのおすすめ家電 返礼率ランキング

え?こんなものまであるの!?って感じの家電まで、ふるさと納税でそろってしまいます。

長野県伊那市は、パナソニックの工場があるので、4Kテレビも豊富です。ダイソンの空気清浄機なども人気です。

そして、前述した通り、伊那市はコスパがいいのでおすすめです。それでは、返礼率ランキングを見ていきましょう〜!

返礼率とは?

あ、その前に返礼率の説明をざくっと。

返礼品の金額÷納税額で算出した、納税のお得度の指標です。

今回は、2016年11月下旬時点での価格コムの最安値を返礼品の金額としています。

千円未満は四捨五入して計算しました。

返礼率の考え方

基本的に返礼率は20%あれば上々と考えると良いと思います。

ふるさと納税ブーム前の、総務省からの取り締まりも緩かった時代は、返礼率40%とかあったと言いますが、今は20%あれば良い方ですね。

 

2016年度 家電返礼率ランキング 長野県伊那市版

今回は、備前市よりも返礼率の高い伊那市の返礼品ランキングをみていきたいと思います。

備前市、国東市といった家電の返礼品が多い自治体についても、随時アップしてまいります。

返礼率の高いもの順に並べてみました。

納税額 返礼品名 価格 返礼率
¥80,000 オリンパス 防水デジカメ ¥35,500 44%
¥100,000 ダイソンヘアードライヤー ¥42,000 42%
¥150,000 ダイソンファンヒーター ¥57,000 38%
¥100,000 ティファール クックフォーミー ¥37,000 37%
¥200,000 パナソニック ルーロ ¥72,000 36%
¥100,000 パナソニック 32インチTV ¥36,000 36%
¥150,000 パナソニック プライベートビエラ ¥54,000 36%
¥150,000 パナソニック コードレス掃除機 ¥53,000 35%
¥40,000 ティファール アイロン ¥14,000 35%
¥100,000 パナソニック スチーマー ¥35,000 35%
¥200,000 ダイソン V8 フラフィ プラス ¥67,000 34%
¥60,000 パナソニック低速ジューサー ¥20,000 33%
¥300,000 パナソニックオーブンレンジ ¥100,000 33%
¥70,000 パナソニックホームベーカリー ¥23,000 33%
¥500,000 パナソニック 4K対応49型テレビ ¥154,000 31%
¥200,000 ダイソン V8 アニマルプロ ¥61,000 31%
¥150,000 ケンウッド アンプシステム ¥45,000 30%
¥200,000 オリンパス カメラ ¥60,000 30%
¥300,000 パナソニック DH液晶テレビ ¥90,000 30%
¥100,000 ダイソン V6カーアンドポート ¥29,000 29%
¥250,000 ダイソン V8 アブソリュート ¥72,000 29%
¥15,000 ティファール電気ケトル ¥4,300 29%
¥200,000 パナソニック 炊飯器 ¥55,000 28%
¥100,000 ケンウッド コンパクトシステム ¥26,000 26%
¥60,000 パナソニック ふとん掃除機 ¥15,000 25%

 

返礼率ナンバー1は・・・

8万円の納税でもらえるオリンパスのデジカメです。返礼率44%とダントツトップ

F2.0の明るいレンズと顕微鏡モード。
さらには各種の水中モードやGPSなど、過酷な環境下でも、最高の瞬間を逃さない多彩な撮影機能を搭載したタフシリーズ最高峰のカメラです。
コンバーターレンズやスポーツホルダーなどのシステム性も充実。
ダイビングや山登りといったハードなスポーツを楽しむ方に、ぜひ使って欲しいアイテムです。(黒をご提供いたします)

防水機能などもついて、スポーツを楽しんだりアウトドアを楽しむときに重宝しそうですね。

返礼率ナンバー2は・・・

なんと、話題になったダイソンのヘアドライヤーが返礼率ナンバー2にランクイン。

カラーもピンクと、ホワイトが選べるのもいいですね。

価格コムでの最安値は約42,000円。なんと、返礼率42%とかな〜りお得ですね。

返礼率ナンバー3は・・・

同じくダイソンの空気清浄機能付きファンヒーターです。

おしゃれな外観ですよね。置いておくだけでインテリア的にすっきりして見えます。

赤ちゃんがいる家庭でも安心して使用できるので人気ですよね。

価格コム最安値は約57000円。返礼率約38%です。

家電の返礼率は、食品などとは違い30%以上あるものが多く、とってもお得です。

10万円以上納税できるという方は、ぜひ家電を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ここからは、私が勝手におすすめする家電を紹介していきます。

納税額順にチェックしていきましょう〜!

6万円の納税

6万円の納税では、パナソニックの低速ジューサー(2万円相当)返礼品としてもらえます。

低速ジューサーは健康に良いとブームになっていますよね。朝の忙しい時間にちょっとジュースが飲めるだけでも、毎日の生活が変わってきますよ。

返礼率33%と、なかなか良い率ですね。

 

7万円の納税

なんと、パナソニックのホームベーカリーがもらえます!

夜セットしておいて、朝は焼きたてのパン!っていう優雅な生活ができちゃいます。

 

価格コムでの最安値は22,500円です。(2016年11月22日現在)

返礼率は、約32%と良い方ですね。

ルーロちゃんの最新バージョンがもらえます!!カラーはホワイトのみですが、ブラックより人気なカラーですし、ライバル?のルンバには無いカラーなので満足度は高いかと。

ちなみに、ルーロちゃんの威力に関してはこちらにくわしく書いてます。

パナソニックお掃除ロボットルーロって実際どうなの?使ってみてのリアルレポ。
我が家にルーロがやってきました! お掃除ロボットは今や、家事の三種の神器!!時短家事で創出できる「時間」で、手作り料理や育児...

価格コムでは約72000円なので、返礼率は36%

まとめ

今回は、ふるさと納税でのおすすめ家電ランキングでした。

この記事の反応を見ながら、随時、その他の自治体もアップしていく予定です。

ふるさと納税のメリットって、もちろんこういう返礼品がいただけるのもありますが、税金の使用用途を指定する事ができるのもメリットです。
私は、子育て支援などを指定して納税しています。
使い道がわかるっていうのは、なんか気持ちいいですよ。
みなさんも、ふるさと納税で賢くお得に家電をゲットしてください〜!
以上、ゆうままでした!

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

3歳半の息子、1歳8ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link