イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

【初心者必読】フリマアプリメルカリで販売できた8つのコツ大公開

time 2016/05/10

【初心者必読】フリマアプリメルカリで販売できた8つのコツ大公開

右も左も分からないメルカリ超初心者のゆうママが、初出品から初購入いただくまでをまとめました。

初出品したブーツは、8000円で落札されました。思わぬおこづかいです。もう捨てようと思っていた、押入れで眠っていたブーツだったので棚ぼたでした。ただし購入時は3万ほどしたちょっとしたブランド物でしたが。

取引の流れや、コメントのやり方、初心者が知らないメルカリ特有のローカルルールや取引の注意点、売れる出品方法をまとめています。これからメルカリやろう!という方に役立って頂ければと思います。

sponsored link

そもそもメルカリとは?

フリマアプリの名称です。個人がネットで中古品を売買する手段の1つ。
ヤフオクなどのオークション形式とは異なり、フリーマーケット形式なので、購入希望者から値下げ交渉があるのが特徴です。

また、スマホアプリという特性上、10代~30代などの若い人がメインなよう。なので、購入希望しておきながら逃げたりとマナーの悪い方も多いようです。なので、逆にマナーが良いと良い意味で目立つのかと思いました。ってか普通に接していればオッケーな範囲なのですが。

出品の流れ

これがめっちゃ簡単で驚きました。。スマホで写真を撮影して、アップして説明文を書き込むだけ。。。
作業自体は5分もあれば完了しました。
やり方わからん!という方は、試しにありえない値段で出品して、出品の方法だけ確認してみてもいいかも。

売れるための8つのコツ

1写真は加工しない

→これ、普通のリサイクル店でもよくあるクレームなのですが、加工して色味とかを変えたりすると、実物と違う!とあとでクレームになったりします。なので私は写真は加工せず、ありのままの色味を写せるように自然光であえてライティングなどせずに撮影しました。

やっぱり嘘はいけない!正直に取引しましょ〜ってことですね。

2写真はマックス4枚載せる!

写真は、正面はもちろん横からとか傷があればその状態なども写真に撮って掲載しましょう。
写真はあればあるだけ、中身がわかるので安心感につながります。

3他の出品文やコメントを調査する!

説明文や写真のアングルを決めるまえに、同じブランドの商品がどのような説明文や写真で出品されているか?またどんなコメントがついているのかチェックします。

特に、sold out、購入済みになっている商品をチェックしましょう。

私の出品したブーツの場合、靴底の減りが見たいので靴底の写真をアップしてほしいというコメントがついていました。なるほど、靴底の状態も購入ポイントなんだな!ということで、写真アングルに靴底も加え、説明文にも靴底の減り具合を記載しました。

要は、消費者目線で、どのような情報が必要か?を他の商品をチェックすることで知ろうってことなんです。

4悪いことほど詳細に

傷は細かく、きちんと掲載する!これが鉄則かと。
正直、私の出品したブーツは状態が良いとは言い切れないものでした。でも、そこで嘘をついて高額で販売するのは気が引けました。なので、きちんと傷の状態や箇所、そしてその様子を写真に撮り、包み隠さず伝えるようにしました。

価格も、同様の状態の商品がどれくらいの価格で出品されているかリサーチし、8000円という金額に落ち着きました。まぁ、一回きりの交渉相手だし!と割り切って嘘をついてしまっても、フリマアプリというお手軽アプリだし、そういう方のほうが多いのかも。

けれども、のちのちクレームにならないためにもきちんと状態について伝えるのは大切だと思いました。

5説明文には想いと手放す理由を

購入場所や価格、サイズ、色といった商品のスペックはきちんと書き込みましょう。ここまで当たり前かと。
あとは、なぜこの商品を購入したのか?そしてなぜ今手放すのか?
というかなり個人的なとこを含めた商品の背景を書きました。
また、どんな服装にこのブーツを合わせたのか?なども書きました。
気分は店頭でお客様に商品を接客してる気分でした。買わない理由をどんどん潰してくって感じですねw

6交渉の余地を残す

価格交渉される前提で、価格を設定しておくと良いです。最初、送料は購入者負担と記載しておいて、価格交渉のときに、じゃあ送料こちらが負担しますんでどうですか?ってもっていくのが王道っぽいです。

なので、送料は最初購入者負担にしておけばいいと思います。

7売れる時期にアップする!

1日20万件もの商品が出品されているというメルカリさん。。ひと昔前は、出品するとすぐ反応があり、すぐ売れるのでハマる人続出だったようですが、20万件もアップされる今は、商品が埋もれていくスピードのほうが早い。。なので出品して売れるまでに3日とかかかるのもザラです。私も出品して売れるのに3日かかりました。

なので、出品するなら、売れる可能性の高い日に出品すべきです。

それがいつか?
メルカリの振込申請の期限に合わせると見てもらえる確率もアップするようです。具体的には、8~15日と23~末日までです実際私も、売れたのは23日でした。

どういうことかというと、メルカリでの売上は、振込申請すると振込手数料がとられます。210円の手数料をとられると、例えば1000円の売上が790円になるわけです。だったら、振込申請せずに、1000円分をまるまるメルカリ上で使っちゃおう!という人が多いんです。
その振込申請の期限が15日と末日なんです。で、その期限が近づくとみなさん買うものを探し出すので、8~15と23~末日あたりが動く時期というわけなのです。

あとは、子供用品だと、ママ達が見やすい13時~15時。OLやサラリーマンだと18時~21時や3時~6時など。ターゲットに合わせて、出品する時間帯なども変えるとさらに見てもらえる確率があがります。

までも基本的に商品が魅力的=ブランドもの、希少性があるなどしないと、いくらテクニック使おうが購入されないんですけどね〜・・・。これだけ商品があふれているので、基本、ブランドものとかきっちりしたものしか売れていない印象を受けました。

8メルカリローカルルールを知ろう!

私、メルカリのローカルルールがあることを知らずに出品していたのです。。今から思うと怖いことしてたなぁと。
途中で気づき、プロフに追記するなどして事なきを得ましたが。これから始める方は少し注意してはじめるといいかも。メルカリのローカルルール、ちょっと長いので次頁で詳細書いていきますね。

これが知っておくべきメルカリローカルルール!

コメント後購入が一般的な流れ

メルカリは、ヤフオクと異なり、フリマのような値下げ交渉が醍醐味です。なので、即購入ボタンを押す方はすくなく、コメントしてから、出品者とやりとりを経て購入という流れが一般的なのでした。

こんな時どうする?複数人が購入希望した場合への対応

あらかじめ、プロフィール欄に取引のルールを記載し、商品記事にプロフィール欄参照のうえで取引をお願いしますと記載しましょう。

取引のルールとしては調べたところ、一般的なのは

  1. 値段が高い、条件がいい
  2. 先着順

が優先順位のようでした。

なので、プロフィール欄にこのような取引ルールを記載しました。

1)購入されるときは、必ずコメントを入れてからお願いします

2)コメントのやりとりが無いままに購入されても、無効とさせていただく場合があります

3)複数人の方から購入希望があった場合は、最も価格の高い方を第一に優先し、同一価格の場合は、先着順で優先します。

 

リスクヘッジしておく

また、メルカリではコメントしたまま逃げたり、購入ボタンを押したのにその後入金が無かったり・・・とマナーの悪い方も多いようです。なので、リスクヘッジとして、下記注意事項もプロフ欄に記入しておきました。

コメントしたまま1週間以上返信がない場合や、購入後連絡なく1週間以上入金が無い場合は、取引を中止させていただく場合があります。

 

気持ちよく取引するためには、個人個人が防衛するしかないってのが、スマホアプリという手軽さの裏側にあるリスクなんでしょうね〜。

購入から発送まで

やることリストの通知がくるので、次に何をすればいいのかは一目瞭然です。メルカリが人気な理由はこうしたわかりやすさなんでしょうね。

購入してもらったら、入金確認がされたら発送しましょうと通知がきます。

慌てないためにも、購入してもらった時点で梱包しておくと段取りよく進みます。

梱包しよう!

梱包材は、ダンボール、緩衝材です。あとはあれば可愛い包装紙などがあるとオシャレに発送できます。
せっかく購入してもらった商品なので、壊れないように、そして見た目にも美しく梱包しました。
100円均一で緩衝材のプチプチなど手軽に入手できます。ダンボールも、コーナンなどのホームセンターなどで入手できます。

発送が安いのは?

今回の商品が16キロもあるブーツでしたので、1番安いのはゆうパックでした。持ち込みしたので、100円程安くなりました。

基本的には宅急便などは重さの制限があるので、重いものを送るならゆうパックが一番安いです。サイズはダンボールの縦横高さの合計で変わります。
今回は送料は購入者負担でしたので、あらかじめ、どのサイズのダンボールで重さはどれくらいかを商品説明文に入れておくといいと思います。

発送のワンポイント

梱包する際に、購入者への感謝の気持ちを、一筆箋にしたためました。そして、未使用の可愛い付箋セットをおまけで付けて発送しました。
まぁここまでしなくてもいいと思いますが、せっかく購入してくださったので気持ちということで。

購入者へのレビュー

発送が完了し、先方に到着したら先方が自分に対してレビューを書き込みます。この時点では相手のレビュー内容を確認することはできません。
そして、購入者へレビューを書きましょうと通知がきますので、レビューを書きます。購入者へのレビューを書き終えたら、購入者から自分へのレビュー評価を確認することができます。

以上でメルカリでの出品作業全てが完了しました。

まとめ

家で眠る中古品を手軽に売ることができるメルカリ。
ただ出品数が莫大な今、きちんとしたブランドものやよっぽどのレア物でないと売れるのは難しいと感じました。

出品するのは無料ですので、ためしに出品してみるのも良いと思います。ただし売れれば10%も手数料としてもっていかれますが…けれど主婦のいい暇つぶしになりましたw
旦那の要らないブランドもののお洋服もこれで売っちゃろうかな~と思ってます。

以上、ゆうままでした。

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

2歳10ヶ月の息子、9ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link