イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

【節約術】ユニクロのカシミアをエマールで洗濯してみたレポ

time 2016/10/16

【節約術】ユニクロのカシミアをエマールで洗濯してみたレポ

今回は、ユニクロで購入したカシミアセーターをおうちクリーニングするポイントをまとめました。

実際におうちで洗濯してみて、肌触りはどう変わったのか?生地は傷まないのか?など気になる結果もレポートします。

ではいってみましょう〜

sponsored link

おうちクリーニングの注意点

 

ドライクリーニングの表示があるカシミアセーター

ユニクロのカシミアセーターの表示を見てもわかるのは、ドライクリーニング推奨だってこと。

つまり、なんだかんだカシミアなので、気をつけるべきことは

  • もみ洗いしない
  • 中性洗剤をつかう
  • ぬるま湯で洗う
  • 平干しをする

という点です。

 

もみ洗いしない

手で押すくらいで良いです。洗うってなるとどうしても揉みたくなりますが、我慢です!

中性洗剤を使う

いつもはエコ洗剤である重曹や石鹸などを使っていますが、アルカリ性はカシミアには厳禁!ってことで、ここはオシャレ着洗いの王様であるエマールを使用。

 

30度くらいの人肌程度の暖かさのお湯で洗います。生地を痛めないためですね。

平干ししよう!

最後の干すときに注意したいのは、ハンガーにかけて干してしまうことです。

脱水かけて乾燥機ってのはもう論外ですけど。

300円均一などで平干し用の道具が入手できますので、1つ持っておくと便利です。

いざ、ユニクロのカシミアを洗ってみよう!

まずはぬるま湯+中性洗剤を用意

ユニクロのカシミアセーター

こちらか今回洗濯するユニクロのカシミアセーターです。まだ洗濯したことないので、ふあふあの手触りが残っています。

そしてこちら、今回のために購入したエマールさん。

私、化学的香料がてんでダメなのですが、あまり匂いが気にならなかったので良かったです。

エマールの洗剤です

お湯に、エマールを投入します。すみません、量は適当・・・でした!

エマール投入

 

カシミアを投入!

カシミア投入

さて、カシミアセーターを投入します。

揉まないように、手で押すくらいで。優しく、優しくです。

ぐんぐんとお湯を吸っていきます〜。

お湯ですすぐ

2〜3度お湯ですすぎます。そのときも優しく、優しくです。

脱水

型くずれを防ぐために、きちんとたたんでネットに入れて、

30秒〜1分程度脱水にかけます。

平干ししよう

平干し用ネット

300円均一のお店で購入した、セーター干しのネット。

こちら、2段になっているので2枚干せました。

お風呂場でお風呂乾燥機をかけて、2枚干しです。

風呂場で平干し

ややネットが重みでたゆんでいましたが、大丈夫でした。

けっこう早く乾いたよ

1日はかかるのかな?と思っていたら、半日ほどで乾きました。

おうちクリーニングで痛むか?

結論から言うと、痛みや肌触りには違いを感じませんでした。

クリーニングに出すともう少しふわふあさは残るのかしら・・・?

けれども、おうちで経済的にクリーニングができたので、満足です。

もっと早くおうちクリーニング試しておけば良かった・・・。

まとめ

経済的なユニクロのカシミアセーター。

クリーニングもおうちで気軽に簡単に出来ました。

ポイントさえ押さえれば、クリーニングに出すのと変わらない品質を維持することが可能です。

ぜひ、一度お試しいただければと思います。

 

以上、ゆうママでした!

 

縮んだニットの簡単ななおし方はこちら

やってしまった!縮んだニットを簡単に元通りできた方法大公開

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

2歳10ヶ月の息子、9ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link