イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

【時短】クックフォーミーを使ってみてのメリットデメリット

time 2017/06/26

【時短】クックフォーミーを使ってみてのメリットデメリット

クックフォーミーが我が家にやってきました。

時間をかけずに、でも手料理を楽しみたい!

 

そんな我が家のニーズにぴったりの調理家電クックフォーミー。

実際に使ってみての感想をまとめたいと思います。

 

sponsored link

クックフォーミーって?

電気で自動調理してくれる鍋ですね。

結構、デカイです・・・。

IMG_3147-2

かなり存在感があります・・・

 

使えるポイント

使えるな〜と思ったのは、

  • 自動で圧力調理可能
  • 予約調理ができる
  • 料理の保温ができる

ってとこかな。

自動で圧力調理

今までは、アサヒ軽金属のゼロ活力鍋を使っていました。

でも、結構鍋につきっきりで調理しないといけないんですよね。

 

夕方って、子供達も遊びに飽きてきて、

黄昏れ泣きが始まって・・・

結構カオスw

 

でも、このクックフォーミーだと

材料を入れて、ほっとくだけで、

うまうまな肉じゃがが・・・!!!

 

うちは、お風呂に入ってからご飯なので、

お風呂に入る前に、材料を投入しスイッチオン!

 

で、お風呂からあがると、ちょうどメイン料理が出来ているって案配です。

 

予約調理

また、クックフォーミーのすごいところは、

出来上がり時間の指定ができること。

 

お昼にセットしておけば、時間通りに出来上がります。

午後からお出かけの予定が入っているときは、

あらかじめ予約して出かけ、

帰ってきてすぐ食べられます。

 

料理の保温

5時間くらいまでなら、料理の保温もできます。

旦那さんの帰りが遅いときも、チンせずに食べられて便利。

 

実際に作ってみた

肉じゃがを作ってみました。

 

 

IMG_3149

肉じゃがメニューを選択。

IMG_3150

準備するリストが表示されます。

IMG_3155

まず、材料を切って、調味料とともに投入し、軽く炒めます。

 

 

表示されるレシピ通り作ってもいいですが、

結構自己流で作ってもなんとかなりますw

 

 

10分の圧力調理では200mの水が蒸発するようなので、

肉じゃがではワンカップ分のだしを入れました。

 

って言っても、出しパックを破って180mのお水と一緒に投入するだけ・・・w

 

めちゃくちゃ簡単です。

あとは、スイッチオン!で圧力時間4分で調理。

IMG_3158

 

で、出来上がったのがこちら。

IMG_3159

 

息子が、ジャガイモをパクパク食べてくれました!

IMG_3161

 

翌日は、この肉じゃがにオルターさんの甘口カレールーを足してカレーに。

 

私が忙しい日の定番コースです。

肉じゃが→リメイクカレー のコースw

 

これ、本当にラクでおすすめです。

他にも色々な料理にチャレンジして、レポしていきたいと思います。

 

デメリットは・・・

正直、デメリットは

でかさくらいでしょうか・・・。

 

いかんせん、大きいです。

この大きさが入る収納場所の確保、出せる場所の確保が必要です。

 

他にデメリットは・・・

今のところは見つかっていません。

 

また、何か気づいた点があれば記載していきたいと思います。

 

まとめ

以上、クックフォーミーがやってきたレポでした。

使えるものは使う!が私の信条ですので、

このクックフォーミーにはしばらくお世話になると思います。

 

時短料理がしたいママの味方になってくれると思います。

 

以上、ゆうままでした!

 

sponsored link

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

3歳半の息子、1歳8ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link