イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

モンテッソーリ幼児教室協会の大阪クラス体験の感想、口コミ。

time 2017/10/19

モンテッソーリ幼児教室協会の大阪クラス体験の感想、口コミ。

モンテッソーリの幼児教室、関東はたくさんあるけど、関西は少ない・・・

てかほぼ無い・・・。

 

そんななか、モンテッソーリ幼児教室協会 直営校 大阪クラスというブログを発見し、

早速、体験に申し込み、行ってきました!

 

えっと、レポしたいと思います^^

 

sponsored link

体験のはずが・・・

一応、体験ということで申し込んだのですが・・・

う〜んと、正直、びっくりしたのですが、

新米教師の方の実験台?のような感じに扱われました・・・。

 

モンテッソーリ幼児教室協会のオーナー先生は、奥で携帯をいじって、

時々、私たちの様子を写メってる・・・という。

 

それでも、モンテッソーリ教材に初めて触れた私のテンションはマックスw

 

で、あこがれのピンクタワーだ〜!ってしげしげと見ていると、

おもむろにそのオーナー先生が、やってみましょうか?

と。

 

え、見たいみたい!!

と思いきや、我が息子は、がっつりお絵描き三昧中でして・・・^^;

ここで、一応モンテッソーリの原著もかじっている身としては、

??と思ったのです。

 

モンテッソーリは、教具との出会いをとても大切にしているんですよね。

 

安易に子どもと教具をふれあわさせないというか、

タイミングをきちっと図って、子どもと教具を対面させるのです。

 

なので、全然興味を示さない息子に、

なかば、大人都合でピンクタワーを見せようとする

ま、サービス精神といえばそうなんですが、

その精神に、正直、本当にモンテッソーリ教育をしてくれるの?って疑問を感じてしまったんです・・・。

 

代表の経歴

そして、新米先生がおろおろと我が子に振り回されるかたちで、

体験?授業が終わりました・・・ww

 

って、正直、素人なんじゃないの?この先生?って思わずにいられなかったし、

もっと「体験」というのだから、

モンテッソーリ的な提示や声掛けを期待していました。

 

でも実際は、素人に毛がはえたような、

正直、私でもできるような教え方、接し方・・・。

 

これに、お金払って教室に通わせるのは、気が引けました・・・。

 

しかも、後で代表のブログみたら、

勝手に写真がブログに使われてるし・・・。

 

しかも、おもいっきし、体験じゃなく、

認定講師研修をうけた方の実習がありました!って報告ブログだし・・・。

 

 

いやね、そうならそうで、先にそう告知して募集してもらえればいいのよ。

実習を、さも、授業の体験だっていうていで募集してるのが体質的に問題。

 

なんだかな〜と。

 

その時点で不信感マックスだったのですが、

帰宅後、代表の方の経歴をチェックして納得。

 

だって、このかた、ちゃんとモンテッソーリの勉強してないんだもの・・・。

 

国内のモンテッソーリ資格

国内のモンテッソーリの講師資格は、

そのほとんどが、保育士や幼稚園免許を持っていないと受講できません。

 

保育士などの資格をもっていなくても受講できるのは、

子育てママさんのおうちモンテメインの資格。

 

モンテッソーリ幼児教室協会の代表がもっている資格というのが、

この、子育てママさん向けの授業を受講したという資格なんです。

 

日本モンテッソーリ綜合研究所というところの通信教育授業を受けたというだけ。

正直、素人に毛が生えたレベルだったのもうなずけます。

 

すっごく辛口で申し訳ないんですが、

このお教室に1回の授業で4000円もお支払する価値が

私には見いだせませんでした。

 

現在、しちだのお教室に通っていて、週4日1時間の授業で2万円ほどですが、

その授業は、先生の観察レベルも高いし、

授業内容もとてもしっかり構成されています。

 

どうしても、しちだと比較してしまうんですよね・・・。

 

やっぱり、幼児教室というのは、カリキュラムもそうですが、

先生の観察眼と指導力に大きく左右されるかなと。

 

結論

そして、私はモンテッソーリ幼児教室協会のお教室には通わないという結論を出しました。

 

なにより、東大阪市で無料で実施しているモンテッソーリ教室を発見し、

そこに週1で通う事にしたからです。

ここの先生方は、保育士の資格をもったモンテ園から来られていて、

経験も豊富だし、モンテッソーリの概念が浸透しています。

 

まとめ

以上、大阪で数少ないモンテッソーリの幼児教室の体験談でした。

なんていうか、正直に募集してもらえればよかったんですけどね。

なんか、そういう姿勢が残念な教室でした。

辛口でごめんなさい・・・!

 

以上、ゆうママでした!

sponsored link

コメント

  • 初めまして、突然のコメント失礼いたします。

    ゆうママさんがこの記事を書いた頃に、ちょうど私もモンテッソーリの幼児教室の個人説明会とやらに初めて参加しまして、ゆうママさんと同じような不信感というか違和感を感じて、入会を辞めた経緯があります。
    (私の場合は、大阪ではなく愛知県ですが、、)

    テレビでモンテッソーリを知り、すぐに共感し、本をさらっと読んだ程度の浅い知識しかない私ですら、なんか思ってたのと違う、と違和感を覚えました。

    一緒に行った当時1歳3ヶ月の息子が、絵本棚から絵本を引っ張り出したり、触らせて頂いた教具をぽいっと投げる、机の上に登るなどをした時の先生の声がけが、ダメダメの連発で、……いや、もちろんダメなことをしてるのですが、モンテッソーリは、そんなしかり方するの??って思いました。

    その時は、協会が色々あるのを知らなかったのですが、最近調べてみたらモンテッソーリ幼児教室協会の教室でした。
    歴史もまだ浅いんですね。
    今思うと、なるほどなぁ、どおりで、って感じです。

    月謝も高いし、ホイホイと入会しなくて良かったです。

    by ぴろっち €2018年1月23日 7:07 PM

    • ぴろっちさま

      コメントありがとうございます!!

      ぴろっち様もそうなのですね・・・はい、違和感とっても大事だと思います・・・^^;
      教室に通っていらっしゃる方も多いので、それなりに支持されている教室だと思いますが、
      一事が万事だと思います・・・。

      私だけではなくぴろっち様もそうお感じになられるということは、きっと他の方もそのような違和感を覚える人も多いと思います。

      私もモンテッソーリをかじっただけですが、
      本当のモンテッソーリアンというか、モンテッソーリの教師の方に出会うと、
      すごく平和的で、穏やかで、歩くパワースポットのような・・・
      そんなほんわか不思議な気持ちになりましたw

      モンテッソーリは本当に奥深くて、とてもすばらしい思想だと感じますので、
      良い先生に出会われる方が増えますように・・・

      by youmama €2018年1月23日 9:09 PM

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

2歳10ヶ月の息子、9ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link