イクジニスト

元コンサルのゆうママが、妊娠・出産・子育て情報をお届けするママブログ

無添加の粉ミルクを探して・・・粉ミルクの代用品におすすめはコレ!

time 2017/01/25

無添加の粉ミルクを探して・・・粉ミルクの代用品におすすめはコレ!

市販の粉ミルク。成分表示を見ると、もー恐ろしいほどの添加物まみれ。

 

普段の食事に気をつけているのに、粉ミルク普通にあげてたら、あかんわな。。

ってわかっていたけど、粉ミルク以外に方法を知らなかったので、そのまま粉ミルクを与えてました。。。

でも、自然療法の書籍を読んで、粉ミルクの代替品を手作りできることを知り、色々と試してみました。

 

市販の粉ミルクに抵抗があるけど、母乳が満足いくほど出ないとお困りのママに役立つ情報をまとめました。

 

sponsored link

添加物いっぱいの粉ミルク

粉ミルクのテレビ広告って見たことありますか?

 

一世代前だと、よく見かけたようですが、今は見ることはないです。

というのも、母乳育児を妨げるとして規制されているからなんです。

そんな粉ミルクは、添加物と牛乳からの成分が入っています。

 

いくら母乳に近い成分とはいえど成分表示を見ると飲ませたい気持ちが失せてしまうシロモノ・・・。

 

粉ミルクの代替品

無添加の粉ミルクがあればいいのですが、販売されている粉ミルクで無添加ってありません。

なので、代用品として

  • ヤギミルク
  • 甘酒
  • 玄米ミルク

といったものを使っている方が多いよう。

 

母乳に一番近い、ヤギミルク

ヤギミルクは、オルター代表がすすめている粉ミルクの代替品です。昔の日本でも、母乳が足りないときに代替していたようです。

 

※日本一厳しい基準の食品宅配オルターについてはこちら参照

宅配食材の最高峰!あの無添加自然食品「オルター」に資料請求してみた
赤ちゃんが生まれて、宅配食材を注文しだしたという方も多いのではないでしょうか? 家事の中で、意外に時間がかかってしまうのがお...

ヤギのミルクは、人間の母乳に成分がちかく、また添加物が入っていないので成分にも安心できます。

ただ海外の輸入もので、ヤギの粉ミルクも販売されているようですが、ヤギの餌の安全性まで確認できないのが難点です。選ぶならできるだけきちんと管理されたヤギのミルクが安心できます。
一番安心なのは、オルターさんで取り扱っているヤギミルク。というかあまりヤギミルクの取り寄せ自体が少なく情報があまりありませんでした。。
ヤギミルクは、温めて人肌程度の温度で飲ませることを推奨しています。

甘酒

これは、飲む点滴とも言われるくらい栄養豊富ですし、米と米麹のみで作られているので安心です。

米麹がしっかり米を分解しているので、赤ちゃんが飲んでも大丈夫。

甘みがあるので、赤ちゃんも飲みやすいですし。

 

玄米ミルク

玄米クリームなどとマクロビ愛好者のなかで呼ばれているものです。
ただ、玄米は消化しにくいので、胃腸が出来上がってくる一歳以降にしたほうがいいかもしれません。

 

玄米の重湯をあげて、便秘になった赤ちゃんもいるそうなので、様子を見て、合わないと感じたら辞めることも大切です。
私は一歳をすぎている息子にこの玄米ミルクをあげています。

リブフラワーのホワイトをふた匙、100ミリのお湯に溶かし、150ミリの甘酒を混ぜて、人肌程度にして哺乳瓶であげています。

 

粉ミルクを数ヶ月間あげていたので、いきなり手作りミルクに変えたところ、初日はイヤそうにしていましたが、次の日からは諦めたのか普通に飲んでくれるようになりました。

 

まとめ

以上、無添加粉ミルクを探してたどりついた粉ミルクの代用品でした。

母乳が足りなくても、粉ミルクに頼らない方法もあるんだな〜と勉強になりました。

災害時に粉ミルクが調達できないときにも、家に米粉とかがあれば代用できるのかも・・・とも思いました。

添加物が気になるママは一度こうした代替品も試してみてはいかがでしょうか?もちろん便の様子・子供の様子を見ながら…が必須ですが!

以上、ゆうママでした!!

sponsored link

コメント

down

コメントする




ゆうママのプロフィール

ゆうママ

ゆうママ

2歳10ヶ月の息子、9ヶ月の娘と、13歳年上のハードワーカー旦那と4人暮らし。 5年半の激務コンサル会社から、ゆる〜い兼業主婦に転向し育児に奮闘するアラサー。 育児・家事をノウハウ化し、いかに食事作りと子育てに集中できるか追求中の大阪人。慶応経済卒。



sponsored link