元コンサルのゆうママが、おうちモンテ・知育・おうち英語をお届けするママブログ

0歳2歳子連れ沖縄旅行:1日目プライベートビーチ&リゾートオクマ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2歳4歳のワンオペ育児中のアラサー。 激務コンサル会社を辞め、子育てマニアになるべく日々精進中。 慶応経済卒で学歴コンプを抱えつつ、子供たちには真の生きる力を身に着けてほしいと願い、おうちモンテやおうち英語に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

2017年7月に6泊7日で沖縄旅行をしてきました。

今回は、1日目のスケジュールと、ホテルの感想や道の駅許田のレビューをしていきたいと思います。

1日目:プライベートビーチ&リゾートオクマへ移動

1日目はとにかくホテルへたどり着く事!ですw

移動の途中でのミッションは

  • 那覇市のベビザラスでオムツ類ゲット
  • 道の駅許田にて美ら海チケットゲット&休憩

です。

今回最初に3泊するオクマは、沖縄の現地の方もリゾートで訪れるような奥地・・・

その分、手つかずの自然の中で非常に奇麗なビーチを満喫することができます。

赤ちゃん連れなら、レンタカー借りる場所が大事!

沖縄旅行につきものの、レンタカーですが、

借りる場所を間違えてしまうと、大変なことになります。

また、0歳2歳連れ+スーツケース2個+ベビーカーとなると、相当の大きさの車でないと大変です。

 

ま、ツアーに含まれているのは仕方がないですが、

私のように、ホテルや飛行機、レンタカーを別々で手配している場合は、借りる場所を工夫するとかなり時間効率がアップします。

 

おすすめの車種とレンタカー手配については別記事にまとめていますので、子連れママパパはご一読を・・・

 

高速乗る前に、新都心のベビザラスでオムツ調達!

沖縄のベビザラス

ベビザラスで現地調達してから高速へ。

オムツは、子ども2人ともなるとかなりの量なので、ベビザラスにて現地調達。

価格は、大阪で買うのと変わらず。

しっかりベビザラスのポイントカードを持っていきましたw

 

気になるベビザラスの品揃えは、大阪と変わらず。

水着なども豊富なので、忘れてもここで調達すればいいかと。

また、イフミーのサンダルはここでゲット。これは海でもはけて、脱げないしとっても便利なのでおすすめ。

ベビザラスでの現地調達の様子はこちらの記事に詳細をまとめています。

 

ホテルは那覇空港からは約2時間の距離なので、1時間移動したときに道の駅許田にて休憩がてら美ら海チケットをゲットしました。

美ら海チケット最安値!

道の駅許田は、沖縄最安のチケット価格1600円(大人)です。

また、ドラゴンフルーツやマンゴーなどのフルーツが豊富に販売されているので、ここでフルーツをゲットしてホテルで食べるのがおすすめ。

道の駅許田は赤ちゃんにはきついかも・・・

ただ、許田には、涼しい場所で一服できるような場所がありません。

イメージとしては、個人商店が軒を連ねている感じ。

おっぱのジェラートなど販売されていますが、食べる場所は野ざらし状態・・・です。

なので、2歳児とかある程度歩ける子には良いかもですが、正直0歳娘には向かなかったです。

スロープなど完備されているので、ベビーカーでいけます。

またオムツ替えもできます。

 

オクマに到着・・・

オクマの部屋

オクマまで約2時間・・・遠かったww

今回宿泊したお部屋はプライベートガーデン付きコテージです。

このホテルは、アメリカンな規模感で作られてますので、フロントまで距離があります。

幸い、プライベートガーデン付きタイプのお部屋は、フロントから近い場所にあります。

今回宿泊したお部屋はフロントから3分ほど、ビーチも歩いて5分もかからない好立地でした。

子連れ旅では、多少割高にはなりますが、プライベートガーデン付きタイプをおすすめします。

 

ホテル活用は、事前予約で!

ホテルを最大限に活用するためにも、

レンタルできるものは、事前に予約しておきました。

 

なかでも、ビニールプールは直径140くらいはある大きなもので、息子は大喜びでしたw

オクマのお部屋や子連れでの使い勝手などはこちらの記事にまとめています。

夕食はホテルで・・・

オクマの夕焼け

移動で疲れているので、夕食はホテルのバーベキューをいただきました。

・・・正直、お野菜が一番美味しかったw!

お肉は、和牛なども入っていたのですが、う〜ん。。。

いつも食べている近所の焼き肉やさんと比べてしまってw

でも、サンセットを見ながら、ビール飲んで、肉焼いて・・・

この空気感が素敵。

お値段は2万弱でしたが、他では味わえない空気感に満足しました。

まとめ

沖縄1日目は、沖縄北部のリゾートオクマまでの旅でした。

0歳、2歳連れの旅行ですが、子どもが2人になると結構大胆なスケジュールでもくめちゃいますね〜

おそらく息子が0歳のときなら、こんなハードスケジュールはくまなかったと思いますw

以上、参考になれば!

ゆうままでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
2歳4歳のワンオペ育児中のアラサー。 激務コンサル会社を辞め、子育てマニアになるべく日々精進中。 慶応経済卒で学歴コンプを抱えつつ、子供たちには真の生きる力を身に着けてほしいと願い、おうちモンテやおうち英語に取り組む。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© イクジニスト , 2017 All Rights Reserved.